MENU

顔のシミをなくすにはどうすればいいのか?

シミは紫外線を浴びすぎたり、肌へ刺激を与えすぎた結果出てきたものです。本来は肌の細胞を紫外線や刺激から守るために出てくるメラニンですが、それが多く出すぎて新陳代謝ではがれなくなってしまったものが溜まってしまったのです。

 

また女性ホルモンの影響で出来てしまう場合もあります。このようなシミが顔に出来てしまったら、早い目に消す努力をすることが大切です。

 

時間が経ってしまうと消すにも時間がかかってしまって大変です。

 

ではどのような方法でシミを消すことができるのでしょうか。

 

早く消したいのなら皮膚科や美容クリニックに行くのもいいでしょう。そこで施してくれるレーザー治療が有効です。

 

またレーザー治療に抵抗があるなら時間はかかりますが、しみや美白に有効な成分を配合したクリームを処方してくれます。

 

またマッサージをで肌の筋肉を柔らかくして肌の奥の細胞のキメを整えたり、毛穴の汚れを取るような施術をしてもらえるサロンに行ったり、それを自宅でできる美顔器を使うことも有効です。

 

それらを続けることでターンオーバーが正常に戻り、きれいな毛穴から美白効果のある化粧品などを浸透させることができるのです。ターンオーバーを約28日間に戻すことで奥に溜まったメラニンも表面に押し出されてやがてはがれおちていくことができます。女性ホルモンによって出来た肝斑には有効な内服薬もできていますので、それを服用するといいでしょう。

 

いずれにしても続けることが大切です。自分で続けやすい方法を選んできれいな肌を目指しましょう。