MENU

メークととスキンケアシミを消す方法

一口にシミを消すと言っても、スキンケアやメーク、そしてクリニックやエステなど、様々な方法があるものです。

 

ここでは、ふだんのスキンケアやメークで、シミをうまく消す方法をご紹介しましょう。

 

まずスキンケアですが、やはりここでは美白化粧品の力に頼りたいものです。ふだん美白化粧品を使ってもなかなか効果が現れない場合は、使い方を工夫してみましょう。

 

まず化粧水で十分に肌に潤いを与えた後、美白美容液を顔全体に伸ばし、その後気になる部分にピンポイント的になじませてみてください。

 

最近は、美白化粧品も様々なアイテムがあり、ピンポイント効果を狙った専用の商品もありますので、上手に使い分けてお手入れをしてみましょう。

 

この場合は、同じシリーズの物を使うと効果も倍増します。

 

また、特に40代以上の方の場合は、アンチエイジングと美白を兼ね備えた商品も出ていますので、それを利用すると、お肌にハリも出て一石二鳥です。

 

それからメークです。普段コンシーラーを使っている方、ファンデーションの前と後、どちらにお使いでしょうか。

 

これは、ファンデーションの後に使うと効果が上がります。リキッドでもパウダリーでも、まず顔全体に馴染ませた後、気になる部分にコンシーラーを使ってください。

 

シミの形状に合わせて、顔全体に使うもよし、何か所かに集中してつけるもよしです。コンシーラーをやたらになじませると、かなりの厚塗りに見えてしまいますので、少しずつチップに取って、なじませるようにつけてください。